BLANCARTE

Curiosity killed the cat, but I love being curious. 軽妙洒脱にいきたいだけ

“Do What You Love,” WeWork launch party


企業価値が今や2兆円とされ、日本進出というニュースで世間をざわつかせているスタートアップ、WeWork

weworktokyoofficespace <

ソフトバンク社との共同出資でWeWork tokyoを設立されたことが公となった程度で、どこに・どの規模で・何ヶ所でなど、詳細はまだまだ謎のヴェールに包まれるばかり。だからタイムテーブルも発表されていないこのパーティーに入場制限がかかったのも、「なにか」がわかるのではという人々の淡い期待を伴った必然だったのかな、と。

wework launch party

wework launch party

wework launch party

wework launch party

唯一撮れた写真は左から、ROBE編集長の亜都ちゃん(@azunne0217)、Ready to fashion社CEOの高野さん、ROBEアートデザイナーの愛紗ちゃん(@petipetite_aa)、ライター&トラベラーの洋太さん(@yota1029)、私。

wework launch party

wework launch party

wework launch party

わたしは連日の疲れで早々に退散しちゃったんだけど、会場でお会いした亜美さん(@amiiii0624)がその後の様子は教えてくれました。それによるとDJブースでの挨拶はあったものの……、(※以下、亜美さんのブログより引用)

何人もの人が、「ファウンダーのトーク無いんかーい」と言っていましたが、そろそろ帰ろうかなーと思った9時ー9時半ころ、ファウンダーのミゲルとソフトバンクの宮内さんが壇上で挨拶。

おそらくアメリカ人としては「きっとみんなご飯食べてからパーティくるから、挨拶は9−10時くらいでいいんじゃない」という感覚だったんじゃないかなと思うのですが、日本人としてはもう遅いよっていう時間でしたね。笑
と言っても内容は「これから日本で活動広げて行くぜ!みんな、WeWorkにきてくれよな!Yay!」みたいなノリの良い、でもあんま重要発表はない内容でした。

もっと日本をマーケティングしたほうがよかったのかもしれないね。でも発表することがなかったのならこれはこれでよかったのかも。それにしても久しぶりにコンデジを新調したので写真を撮るのがすっっっっごく愉しかった。それについてはまたおいおい。


– FIND ME ON

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2018 BLANCARTE

テーマの著者 Anders Norén