BLANCARTE

Curiosity killed the cat, but I love being curious. 軽妙洒脱にいきたいだけ

2017 Make-up Expert Contest Japan Final Round presented by Lancôme | 美のエキスパートが競演。ランコムMA/MEの国内選考会に潜入してきました。

高い技術があるからこそのたしかな品質、そして独自のブランド力で世界中の女性を魅了しつづけるブランド、ランコム

そのランコムが、全国のランコム店舗のBA(ビューティーアドバイザー)の頂点を決めるコンテストを開催しているのはご存知でしょうか。その名も《ランコムナショナルメイクアップエキスパートコンテスト》。

ランコムBAの頂点を決める本コンテストは、各地の予選を勝ち抜いた8名のファイナリストによるメイク実技コンテストという形式で行われます。 勝ち抜いたファイナリストらは、アジアゾーンで実施される《インターナショナルメイクアップコンテスト》への出場権を獲得します。

ランコム メイクアップコンテスト complexions lip art
ランコム メイクアップコンテスト complexions lip art

2017年のテーマは 【Conplexious & Lip Art】
① コンプレクションアート&Lancômeエレガンス
② クリエイティブメイク という2種類での感銘的な華麗な競演。

審査内容としては、

  • メイクアップ実技 ①コンプレクションアート&Lancômeエレガンス
  • メイクアップ実技 ②クリエイティブメイク
  • メイクアップチャート作成
  • プレゼンテーション

しかも審査ポイントはメイクの出来栄えに止まらず、

  • 仕上げたメイクにオリジナリティ、個性を感じる
  • 完成したメイクアップをやってもらいたい!してみたい!と思った
  • タッチアップする時の立ち振る舞いが美しい
  • 実技で仕上げたメイクとリンクし、デッザンが美しいメイクアップデザイン
  • 表現力、話の組み立て方が明確なプレゼンテーション
  • 堂々とし、情熱を感じる

という具合。スキルはもちろん、それ以上に観る人の感情を揺さぶるクリエーションが求められるのです。

ランコム メイクアップコンテスト complexions lip art

ランコム メイクアップコンテスト complexions lip art

ランコム メイクアップコンテスト complexions lip art

ランコム メイクアップコンテスト complexions lip art

Yumi Kato, ME at Nihonbashi Takashimaya, did my makeup. I usually put PINKorRED on lip, reddy-brown eye shadow on eye holes, but she did BEIGE on lip and BLUISH colour on eye holes!! That was extremely new to me.

参加者へのメイクタイムも設けられた今回。メイクをしてくださったのは日本橋高島屋にいるMEの加藤 裕美さん。いつもピンクor赤リップ&赤茶シャドーのわたしがふだん手にとらないようなブルー系の色を乗せてくださり、とても新鮮な気分でした。

ランコム メイクアップコンテスト complexions lip art

ランコム メイクアップコンテスト complexions lip art

そして見事優勝されたのは、伊勢丹新宿店の黒政たいらMA。また、《インターナショナルメイクアップコンテスト》の権利を獲得した2位と3位の方々はいずれも産休復帰まもないお母さんという驚きの結果に!表彰で涙を浮かべる姿にこちらもついついもらい泣きしてしまいそうになりました。

ランコム メイクアップコンテスト complexions lip art

そして表彰と同時に発表されたのは、次なるコンテストの開催地。昨年の北京につづいて今年はシンガポール!各国のトップアーティストたちとの刺激的な数日間、メイク技術を切磋琢磨して磨きたいとみなさん意気込んでらっしゃいました。

ランコム メイクアップコンテスト complexions lip art

※スクリーンに映し出されるのは、昨年の北京で行われたコンテストの様子。

ランコム メイクアップコンテスト complexions lip art

ランコム メイクアップコンテスト complexions lip art

FINALISTS [entry sequence]

  1.  SP 大橋麻美 MA
  2. 伊勢丹新宿店 黒政たいら MA ☆優勝者
  3. 日本橋タカシマヤ 加藤裕美 ME
  4. 阪急うめだ本店 佐々木美穂子 ME
  5. 阪急うめだ本店 高橋由衣 ME
  6. JR名古屋タカシマヤ 照屋典子 ME
  7. 横浜タカシマヤ 望月知彦 ME
  8. 阪急うめだ本店 山縣加奈 ME

こうしてみると、8人中3人が阪急うめだ本店!機会があったら立ち寄ってみたくなります(笑)

Who realizes the surprising fact? As you see the list, on this competition, 3 of 8 are the membes of Hankyu Umeda store in Osaka, and this fact totally makes me interested unless I see the reason with my own eyes. In the near future, I would, hopefully!

ランコム メイクアップコンテスト complexions lip art

– FIND ME ON

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2018 BLANCARTE

テーマの著者 Anders Norén